前髪が薄くなってきた時の対策

前髪が薄い男性へオススメの髪型を紹介します。

前髪が薄くなってきた時の対策 > 前髪が薄い男性の髪型

前髪が薄い男性へオススメの髪型を紹介します。

前髪が薄い男性の髪型はどうすればいい?

前髪が薄いと、ついつい髪を伸ばして隠してしまいがち。

でもこれは一番やっちゃいけないパターンです。

はげてる部分を隠そうとすると、逆に不自然になってしまいます。

特に風の強い日なんて最悪。

しっかりセットしても無理やり隠した髪型は目も当てられないレベルになってしまいます。


前髪が薄い男性の髪型の大前提は

「短髪」です!

ハゲが目立つじゃないかと思われるかもしれませんが、こちらのほうが自然です。

前髪が薄くなりたてであれば、髪を短くしていることで「おでこが元から広い人」として見られます。

またもう少しハゲが進行している人でも無理やり隠すよりも、前髪をだしてしまったほうがすっきり見えます。

そのほうが女子ウケもいいんです。

もしあなたが、ハゲかけている箇所を隠すことに労力を使っているのであれば一旦髪の毛は短くカットしてみましょう!

セットも時間かからないので楽ですよ☆

こんな髪型はNG

じゃあ逆にどんな髪型にしてはいけないかを書いていきます。


1.前髪を伸ばす

前髪が長いとハゲ感が強くなってしまいます。
生え際がかなり後退していても、おでこが見えるような髪型にしましょう。


2.サイドのボリュームが多い

両サイドが長くなると、髪が薄い前髪や頭頂部の部分が強調されてしまいます。
サイドはすっきりさせたほうがオススメです。


3.頭頂部が長すぎる

頭頂部はちょびっと長めにして軽くたたせるくらいが丁度いいです。
これが長すぎてしまうと、ワックスなどで立たなくなりペタンとしたボリュームのない髪型になってしまうので注意しましょう。

ヘアカラーはあり?

世の男性の多くは黒髪じゃないと駄目な職場だと思います。

しかし、もしあなたの職場で茶髪がOKなのであれば軽く染めることをおすすめします。

何故なら、黒髪よりも茶髪の方が肌の色に近く、ハゲが目立ちにくいからです。


その時の髪や頭皮へのダメージが心配かと思いますが、「ヘナ」という天然成分由来のものを使うとダメージもなく(むしろ髪にいいとされてます)、染めることができます。


頭皮と髪の色を近づけるんであれば、頭皮を日焼けさせれば?と思うかもしれませんが、日焼けは頭皮にとっても大敵です。
頭皮環境が悪化して、髪にもよくないので絶対やめましょう。

むしろスプレータイプの日焼け止めを髪の毛にもつけて日焼けしないようにするのがいいですね。